post

『KitchHike MAGAZINE』連載、ジャマイカ 授業編のPart.2が公開!

以前の記事では、KitchHike MAGAZINE連載 “世界一周!郷土菓子レッスン〜授業編〜”で、ジャマイカの記事が配信されたことをお知らせしました。

そして今日は、Part.2の記事も公開されました!…のお知らせです。
 

【“旅するパティシエ” 世界一周!郷土菓子レッスンの旅】
https://blog.kitchhike.com/tabisurupatissier-jamaica4/

0-23-22


前編で綴ったとおり、首都・キングストンからローカルバスを乗り継いでやって来て、ようやくこぎ着けた「現地で、現地の人々と、一緒に郷土菓子を作る」取材。

後編ではいよいよ、オーチョ・リオスでのゲストハウスで教えて頂いた、ジャマイカの郷土菓子「Cornmeal Potato Pudding/コーンミール・ポテトプディング」作りの様子を、レシピと共にレポート!

12b21dsc_0166_filtered

彼らの故郷であるアフリカのルーツを拠り所として、守るべきものは頑なに守りつつ、変えるべきものは柔軟に変え、結果として独自のカルチャーを生み出してきたジャマイカの人々。

郷土菓子を通じて、レゲエ・ミュージックにも通じる、ジャマイカの人々のしなやかさを体感することができたように思います。

“世界一周!郷土菓子レッスン〜授業編〜”、後編もぜひご覧下さい♪

あや

________________________





One thought on “〈 KitchHike連載 −授業編−〉ジャマイカの郷土菓子 part.2

  1. 今回も素晴らしいレポート、味が口の中でわかるような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。