post

世界一周には、どんなお金が、どれくらいかかるもの?

旅するパティシエ, 旅する本屋 の「旅の準備のススメ」。ここまでは、「目標」「期間」「ルート」を決めることついて綴ってきました。

【旅の準備】STEP.1 目標を決める
【旅の準備】STEP.2 期間を決める
【旅の準備】STEP.3 ルートを決める


STEP.4では、私たちなりの「予算」の決め方について、書きたいと思います。


私たちは旅行期間を、半年以上〜1年未満に設定しました。

つまり、必要な予算」は400万円~450万円/一人

その内、旅行費用」は200万円~250万円/一人

…の範囲内で収めることを想定しています。


詳しくは、以前の記事を読んで頂ければと思いますが、世界一周をはじめ長期旅行を検討している方で注意してほしいのが、旅行にかかるお金は旅行中だけではないということ。

旅行前・旅行後にもかなりのお金がかかりますので、「旅行中に資金が尽きた」「帰国してから生活苦に陥った」なんていう状況にならないよう、なるべく綿密に計算しておきましょう。


極端な例になりますが、なかには旅行中に、学生証を偽造して交通費を節約したり、就労ビザを取らずに不法就労で旅行資金を稼いでいる方もいます。

身勝手な旅で他人に迷惑をかけることはもちろん、なによりも、ただでさえ低い「旅人」の社会的地位を、これ以上貶めるようなことはしないでほしいと切に願います。
 

お金が足りないときは、
おとなしく帰国しましょう!

Exif_JPEG_PICTURE


…という前提を踏まえ、旅するパティシエ, 旅する本屋 の「予算」のまとめ方について、綴っていきたいと思います。

 

STEP.4 予算を決める

budget-sub

【旅行期間】半年以上~1年未満
【ルート】北米→中南米→ヨーロッパ→中東→アフリカ→アジア
【必要予算】400万~450万円/一人
【旅行費用】200万~250万円/一人

上記の前提を基にして、下記が出発前に確定できる旅行費用」の内訳(金額は約)です。
 

〈 準備段階でかかった旅行費用 〉

項目金額/一人メモ
世界一周航空券¥480,000OneWorldの5大陸・エコノミーを購入
海外旅行保険(1年)¥100,000傷害死亡/傷害後遺障害/治療・救援費用/疾病死亡/賠償責任…に加入
予防接種¥60,000黄熱病/A型肝炎/破傷風/狂犬病/日本脳炎
マラリア予防薬¥12,000「マラロン」約2週間分を購入
観光ビザ
¥7,300  アメリカ…¥1,700/キューバ…¥2,100/ブラジル…¥3,500
国際運転免許証¥1,000  運転免許試験場、運転免許更新センター、指定警察署などで申請できます
証明写真¥1,400  出費を抑えるため、コンビニなどで印刷できる証明写真アプリを活用
旅行用品¥50,000バッグ・靴・寝袋・防寒具・ガイドブックなど
引っ越し¥100,000現在の家は引き払って、一部荷物・家具を実家に移動

〈 旅行中の出費が確定してる費用 〉

項目金額/一人メモ
航空券¥300,000「世界一周航空券」だけではカバーし切れない飛行機移動は多々発生するので、要事前スケジューリング!
生命保険・傷害保険(1年)¥100,000海外旅行保険は突発的な事故対応でしかないので、以前から加入している保険は継続
観光ビザ¥50,000後半に訪ねる国々は、有効期限の問題で事前取得できないので、現地で取得が必要
携帯電話
(1年)
¥36,000  SoftBankの「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」を利用予定

以上を合計すると、


【準備段階でかかった旅行費用】+【旅行中の出費が確定してる費用】

=¥721,700+¥486,000 =¥1,297,700



1年間で約130万円/一人です。

 

「なんだ、200万円~250万円/一人 なんて全然かからないじゃ〜ん」…と思った方は要注意!!

ここに、現地で過ごす上での生活費もかかります。

生活費とは、宿泊費・飲食費・交通費(電車・バス・タクシー etc.)・日用品費・観光費(チケット代 etc.などのことですね。

もちろん訪れる地域によってまちまちですし、私たち自身も節約するつもりですが、少なくとも一日平均¥4,000はみておいた方がよいと思います。
 

…というわけで、


【生活費】=¥4,000×365日=¥1,460,000



すべてを合計すると、


【準備段階でかかった旅行費用】+【旅行中の出費が確定してる旅行費用】+【生活費】

=¥721,700+¥486,000+¥1,460,000 =¥2,757,700



1年間で約280万円/一人です。

 

はい、この時点ですでに目安の予算はオーバーしていますね(苦笑

ただ、あとは現地でどれくらい節約できるかということですし、なによりも上に挙げた項目は、安全面を考慮すれば私たちは必須だと考えているので、20〜30万程度の旅行費用のオーバーはあまり気にしていません。

budget-2

安全のために予防接種は必須!都内なら、三軒茶屋の「ふたばクリニック」がおすすめです

もしそれ以上に出費がかさんだ場合は、素直に予定よりも早く帰国しようと思っています。

それに、旅行費用でオーバーしてしまった分は、「必要予算:400万円~450万円/一人」の中で調整、つまり“旅行前”・“旅行後”にかかる出費に対して、今のうちにどれだけ手を打っておけるかを考える方が、建設的だと思います。

なぜなら、これは自分の努力次第でコントロールできることですし、それを怠けて、必要以上に“旅行中”の費用を切り詰めることの方が、本末転倒だと考えているからです。


なお、上記では「旅行用品…約 ¥50,000/一人」としていますが、長期旅行の経験がない方は、旅行用品は¥100,000/一人…はみておいた方がよいと思います。

私たちが5万円程度で済んでいるのは、これまで何度か長期旅行を経験しているので、旅行用品はデフォルトでだいぶ揃っていたことも影響しています。

 

…というわけで結論としては、楽しい“旅行中”にするため、また、安全をしっかり確保するためにも、とにかく「予算」は多めに見積もっておくことを、激しくオススメします。
 

以上、長期旅行を検討されている方にとって、「旅の予算」を決める参考になれば幸いです!

________________________


\世界一周を終え、カフェをopen/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。