post

『KitchHike MAGAZINE』での連載、イスラエル 予習編が公開です!

“胃袋外交で世界をつなぐ” というステキなコンセプトの下、料理を作る人・食べる人とをつなぐマッチングサービスを展開する「KitchHike(キッチハイク)」
 

以前の記事でワタクシ、旅するパティシエが『KIitchHike MAGZINE』での連載をスタートさせたことをお知らせしましたが、今日は、新しい記事が公開されました!…のお知らせです。

記念すべき1回目はジャマイカの予習でしたが、今回は中東・イスラエルの郷土菓子についてリサーチしてきました♪

_______________________

実際に2016年5月に訪ねる予定のイスラエル。

現在の中東情勢を考えると、本当に予定通り行けるのかしら…という疑問は残りますが、私の強い希望で、あくまでも旅程には組み込んでいます。
 

…というのも、夫は約10年前にエジプト・ヨルダン・シリア・トルコを巡る旅をしているのですが、そのときの感動たるや、それはもう言葉では言い尽くせないものだったのそうで…。

ペトラ遺跡やパルミラ遺跡などに代表される壮大な歴史・文化的な側面はもちろん、なによりも驚くほど人々が親切で、やさしくて・・・いつか一緒に中近東を旅しようと、二人で常々話していたのでした。


旅行中に情勢がどのように変化していくのかわかりませんが、あくまでも希望をもって今回、東京に住むイスラエル人の方のお宅を訪問。

そもそも、中東に“郷土菓子”なるものは本当にあるのかしら?…という疑問を抱えつつ、突撃してまいりました!
 

【“旅するパティシエ” 世界一周!郷土菓子レッスンの旅】
http://blog.kitchhike.com/tabisurupatissier-israel/

KH3-b

 

ちなみに、郷土菓子について教えて頂く前に、イスラエルを代表する家庭料理「Humus/フムス」をご馳走になってきました♪

KH3-c-e1449050234242a


イスラエル、ヨルダン、レバノンなど、中東全域でも愛されている家庭料理なのだそうですが、これがもう…想像絶するおいしさで虜になってしまったのです…。

前編の記事では、この「Humus/フムス」について触れていますので、どうぞお楽しみに♪

あや

________________________





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。