post

『KitchHike MAGAZINE』連載、スペイン 授業編のPart.2が公開!

前回のニュースでは、KitchHike MAGAZINE連載 “世界一周!郷土菓子レッスン〜授業編〜”で、スペインの記事が配信されたことをお知らせしました。

そして今日は、Part.2の記事も公開されました!…のお知らせです。
 

【“旅するパティシエ” 世界一周!郷土菓子レッスンの旅】
https://blog.kitchhike.com/tabisurupatissier-spain2/

DSC19.24.28


前編で綴ったとおり、バスク地方の中でも近年、「世界一の美食の街」として脚光を浴びているサン・セバスチャンに降り立った私たち。

レベルの高いパティスリーが軒を連ねるこの街で、自分たちでもビックリ、突撃取材に成功! しかもサン・セバスチャンを代表するパティスリーで、「現地で、現地の人々と、一緒に郷土菓子を作る」取材ができてしまいました♪

後編ではいよいよ、バスク地方を代表する郷土菓子「ガトー・バスク」(パステル・バスコ/Pastel Vasco)」作りの様子を、レシピと共にレポート!

19DSC_0454_filtered

スペインの中でも特に強烈なアイデンティティを保持し続ける、バスク地方でお菓子を作ることができたからこそ、「郷土」という言葉の持つ意味を、より深く理解できるようになった気がします。

“世界一周!郷土菓子レッスン〜授業編〜”、後編もぜひご覧下さい♪

あや

________________________





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。