post

『KitchHike MAGAZINE』での連載、予習編もついに最終章!

“胃袋外交で世界をつなぐ” というステキなコンセプトの下、料理を作る人・食べる人とをつなぐマッチングサービスを展開する「KitchHike(キッチハイク)」
 

以前の記事でワタクシ、旅するパティシエが『KIitchHike MAGZINE』での連載をスタートさせたことをお知らせしましたが、今日は、新しい記事が公開されました!…のお知らせです。

これまで、ジャマイカの郷土菓子イスラエルの郷土菓子と学んできましたが、日本での予習もついにこれが最終章!

ラストを飾るのは、インドの郷土菓子です♪

_______________________

実際に2016年7月に訪ねる予定のインド。

私のまわりにはインドを訪ねたことのある友人が多いのですが、話しを聞いてみると、ハマってしまって、何度でも行きたい」という人もいれば、もう二度と行きたくない」という人が、はっきりと二分することに、アタマの中はいつも「?」だらけでした。

こんなにも人の印象が白黒はっきりと分かれる国なんてあるのね…と、ずっと不思議に思っていましたが、そんなミステリアスな一面も相まって、以前からインドの食文化が気になって仕方がなかったワタクシ、旅するパティシエなのでした。

ちなみに夫は「もう二度と行きたくない」派だそうですが、そのくせ、すでにインドは2回訪ねているとのことで、この点もミステリアです(笑

そして彼は、今年は3度目のインドになるわけなので、ますますミステリアです(笑
 

そんなわけで、郷土菓子を知る前に、そもそもインドってどんな国なのかしら?…を取材して、前編で綴ってみました!


【“旅するパティシエ” 世界一周!郷土菓子レッスンの旅】
http://blog.kitchhike.com/tabisurupatissier-india/

KH5-1


ちなみに訪ねたCOOKさんは、北部インド出身のギータンジャリさんという女性。学生時代にミスキャンパスに輝いたこともあるという、まさに!なインド美人さんでした〜。

KH5-2


しかも、主婦とは思えないほどの料理の腕前で、驚きのインド料理フルコースをご馳走になってしまいました…!

KH5-3
予習して改めて感心したのは、インド料理のすごさはやっぱり“スパイス”にあり!…ということ。スパイス好きの方は必見の記事ですので、ぜひご一読下さい♪

あや

________________________





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。