post

『KitchHike MAGAZINE』連載、ポルトガル 授業編のPart.2が公開!

前回のニュースでは、KitchHike MAGAZINE連載 “世界一周!郷土菓子レッスン〜授業編〜”で、ポルトガルの記事が配信されたことをお知らせしました。

そして今日は、Part.2の記事も公開されました!…のお知らせです。
 

【“旅するパティシエ” 世界一周!郷土菓子レッスンの旅】
https://blog.kitchhike.com/tabisurupatissier-portugal2/

DSC11.19.05


前編で綴ったとおり、ポルトガル第三の都市・コインブラからローカルバスに乗って、“郷土菓子の故郷 ”にやって来た私たち。そして、なんとかこぎ着けることができた「現地で、現地の人々と、一緒に郷土菓子を作る」取材。

後編ではいよいよ、テントゥガル村のパティスリーで教えて頂いた、ポルトガルの郷土菓子「Pasteis de  Tentúgal/パスティシュ・デ・テントゥガル」作りの様子を、レシピと共にレポート!

02DSC_0242_filtered

取材を終えたあとは、パスティシュ・デ・テントゥガルが誕生したとされる、修道院の前でパシャリ!

まさかこんな小さな村で、何世紀も前に生まれた郷土菓子を、今なお伝統的な手法で作り続けている人々がいただなんて……ポルトガルのお菓子大国たる所以を、垣間見ることができたように思います。

“世界一周!郷土菓子レッスン〜授業編〜”、後編もぜひご覧下さい♪

あや

________________________


\世界一周を終え、カフェをopen/



One thought on “〈 KitchHike連載 −授業編−〉ポルトガルの郷土菓子 part.2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。